09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-12-20 (Mon)
こんにちは(*^。^*)~


本日2度目の更新です
気分を変えたいところですが、今回もカタイ話題です。。。




今日は休みだったので、午前中年金事務所へジジを連れていきました。
なぜかというと、ジジがもらうべき年金の一部が漏れてるとの
年金機構からの通知が来ていたからです


『ヨメの立場で、ジジのお金の内容にあまり首突っ込みたくない。』
そう思っていたので、あまり話にタッチしなかったのですが。。。
    だって義理の間柄でお金の問題にタッチしすぎて、
    「出過ぎたヨメ」と思われるといやなの    

漏れ聞こえたところによると、どうやら老齢加算の一部が漏れていた
ようです
ジジは役場やらどこやら色々勤めていたこともあり、支給が複雑でね。
それでこういうことになったようですね



。。。実はジジは先週にも義弟2号に年金事務所に連れて行ってもらって、
必要な書類を聞いてきていたので、今日は書類を提出して受理して
もらうだけ

だと思ってたけど(-.-;)。。。
新たな漏れが発覚したのですよ
   一時期年金問題で揺れたせいか、担当の人ももう漏れがないか
   どうか、調べてくれたらしい


ババが65歳になった時点で、ジジの年金に加算されてた配偶者加算が
減ったのですがね
その分ババの年金に支給されるべきなのに。。。
ババの年金に加算されてなかったんだって
<参考>年金の加算にはどんなものがあるの?

またまた必要な書類をそろえて、今月中に年金事務所に行く羽目に
なりました
    支給が漏れてたとしても、さかのぼれるのは5年だけ。
    今月中に行かないと、5年さかのぼる起点月が遅くなるそうです






今回年金事務所行って、思ったこと。
『年金支給年齢になったら、年金事務所へ行ってもらえる金額
 確認した方がいいかもしれないなぁ(´・ω・`) 。』


だって年金は自分で申請しないともらえないんだけど。。。
でも素人では、請求できる年金がどんなのがあるのかがわかり
にくいですよね
   「年金の仕組み」ってわからんことだらけ。
    素人ではもらうべき年金の漏れがあっても、わからんもの



ジジは今77歳なので、65歳からの支給が12年間漏れていたとしても
5年分しか漏れを支給してもらえません。

ババも同じです。
ババは今74歳ですが、65歳から漏れていたとしても支給してもらえる
のは5年分のみです。

年金特例法で救済されるのは加入記録の訂正によるもののみで、
もらい忘れ(申請忘れ)は対象ではないんです
<参考>ねんきん特別便ともらい忘れ年金


。。。つまりジジは約7年分の加算が、ババは約4年分の加算がパー
なるわけです

『将来年金で損をしないために、支給年齢になったら年金事務所で
 もらえる年金を確認したほうがいいかも。。。』

と痛感した出来事でした( 一一)。。。





バナーosaru
↑「アタシも会社辞めてるし、65歳になったら要確認だわね
 と思うyomoに、励ましと気合いの『ポチ』をお願いします
 皆様のご愛顧、いつも励みにしております
* Category : 時事ネタ
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

NoTitle * by ぱぴぐると
年金、ややこしいですね・・・。
だいたいが申請しないと貰えないという
システム事態がおかしいと思う。。。
収めた人には、当然の権利なんだから
全部きっちり支給せ~よっ!という感じですよね。
あわよくば支給せずに財源に、的な感がぬぐえません(><)

ジジさん、ババさんの支給されない分、
くやしいですね・・・。

ぱぴぐるとさんへ * by yomo
こんにちは~
そうそう、自分の年金にどんな加算があるのか、なんて詳しくない人が
ほとんどだと思うんですよねv-388
それで5年しかさかのぼれないのはおかしいv-359
コンピューターの時代、さかのぼろうとすれば出来ないことではない
気がする。。。
この際けちけちせず、全部支給してほしいものだと思います。
財源に回そう、などとお国がケチな考えを持つのはいけませんv-293!!

>ジジさん、ババさんの支給されない分、
>くやしいですね・・・。
全くですv-409
本人がサバサバしてるのが救いです(>_<)。。。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。