10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2011-08-11 (Thu)
アタシの愛車は軽のバンタイプ。
軽だけど荷物はいっぱい乗る。

だから何人も乗れると誤解されやすいのですけど(´・ω・`) 。。。
でも所詮軽は軽だから、4人しか乗れない。

それなのに、「乗せてくれとゴリ押ししたずうずうしいジジィが





こないだの日曜日、ババの一番上のお姉さんの四十九日があったのです。
それで問題になったのは、またしても

ババが弟さんに電話すると、
「ワシ、息子が『アンタだけやったら乗せて行くわ』
 といってくれたで自分で先行くわ~」

との信じられない恩知らずな発言が


。。。この発言を聞いて、アタクシ久々に噴火しましたよ

こないだ一回乗せて行ってくれたけど、ウチの方がその何十倍
送って行ってるのに
運転手がいるときくらい、「たまにはワシが乗せてったるわ」という気持ちが
ないんかい
しかもボケかけた二姉さんの迎えをこっちに押し付けて、自分だけ
さっさと先に行くなんて
   ウチが迎えに行くより、弟さんの方が断然二姉さんの家に近いのです


。。。こんな恩知らずな人間、許せませんよ。
アタシの嫌いなタイプのど真ん中なのです(ー_ー)!!


だからアタシこう思いました
『向こうがその気なら、帰りも当然迎えに来てもらうんやろう。
 アタシらも用事があるし、ヨモスケと二人で出かけたい。
 だから携帯に電話してもらって二人で迎えに行けばいいわ
 その代わり、ババと二姉さんの二人しかのせられんけどね

ということで、ババにもその旨念押ししておいたのですが。。。。


※続きは「追記の開閉」をおしてね~

二人でマッサージをした後、本屋にいたらヨモスケが困り切った顔で
携帯で話し出しました。
ババが
「今日は二人で迎えに来るで、二姉さんしか乗せられんわ~」
といったにもかかわらず。。。
弟さんの方が引き下がらなかったのです
それでババが困り切って電話してきたのです。
  ビシっと断ればよかったのに


さて4人しか乗れないのにどうしたか
答えは。。。二往復

先に二姉さんのみを送って行き、そのあとで弟さんの方を送っていく、
というウチにとっては大変手間も時間もガソリンもかかる方法をとらざるを
得ませんでした。。。
だって、定員オーバーをするわけにはいきませんもん
    だってその状態で何かあったら、すべてアタシと車の持ち主のヨモスケに
    責任がかかりますからね


アタシとしては、ずうずうしい弟さんの方を放り出して帰りたかった
のですが(--〆)。。。
    タクシーでも帰れますから
心やさしいヨモスケとババの願いに負けました。。。。
   ヨモスケは午前中寺の会合でお酒を飲んだので
   アタシが運転せざるを得ませんでした


============================

なんでこうなったかというと(T_T)。。。
弟さんの息子が、帰りは車検に出すから乗せられない、といったのだそうで。
でも自分とこに、他にも車はあるのでね。
迎えに来ようと思えば来られないはずがない

そりゃアタシだってそれなりに年長者をカバーしなきゃ、という気はあるけどね。
でも行きは自分勝手に行ってて、帰りだけ自分の都合よく利用しようとする。
その上法令違反とわかってて、それでもゴリ押ししようとするのは許せませんわ


それにババもババなんですよ
ちゃんと出先から二人で迎えに行くよ。
ババ含めて二人しか乗せられないよ、と言っといたのに。
弟さんのゴリ押しを断らないんですからねぇ

ババは弟さんの姉さんでもある前に、ヨモスケの母でアタシの姑。
「もし法令違反して、何かあったら運転者と車の持ち主でもある
 息子夫婦に迷惑がかかる。」

そこまで考えて、断固とした態度をとってほしかったな



。。。決めた(ー_ー)!!
もうこの次からは、迷惑な二人はもう乗車お断りしよう
大体弟さんとこには立派な息子夫婦、二姉さんとこには独身だけど娘がいるんだ
からね。
それぞれで、親の送り迎えは面倒を見ればいいのですよ
何もウチが殆ど毎回無理して、わざわざ遠回りして送り迎えしなきゃ
ならんことはないですよ

『自分の親のことなんだから、ちっとは親のために動きなさ~い
 自分の親は、自分で面倒を見なさ~い。
 もうウチはタクシー役は降りさせてもらうからさ~』

と決意を新たにした出来事でした




* Category : ムカツク事
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

こんばんは♪ * by りん
暑いうえに二往復。
お疲れ様でしたm(__)m
大変でしたね~。
お嫁さんのYomoさんでは、断固拒否!は無理ですもんね(^◇^)
ババさまもヨモスケさんも、とってもいい人だから、頼まれちゃうんですね、きっと。
ホント、精神的にもお疲れ様でした(*^_^*)

NoTitle * by TOKKO
ひどいね~
お互いイトコ同士で、
連絡とったら?
「今日、行きは乗せていくから
帰りはそっちでお願い」とかなんとか。。。
そうじゃないと、きっと
yomoちゃんの決心も
押されて無理になりそうな気がするなぁv-292


りんさんへ * by yomo
こんばんは~
片道30分近くかかるところだから、本当に大変でしたよv-13
まったくずうずうしいジジィにも困ったものです。
実はジジも、その昔弟さんから送り迎えに大変な目に合わされたらしく、
「そんなもん、行きにあんだけ厚かましいこと言いよったんやで、
 おいて帰ったらよかったんやv-363
とおかんむりv-359
珍しくジジと意見の一致を見た瞬間でした(笑)
今回はババとヨモスケの顔を立てましたが、まったく、優しすぎるのも
ことによりけり((+_+))???
次回はそれぞれ自分で何とかすることにしてもらいますよv-403!!

TOKKOさんへ * by yomo
こんばんは~
それができればいいんですけどねぇv-292。。。
実は二姉さんの娘は、相当な変わり者
弟さんの息子も父親に似て、うーん( 一一)。。。
だから多分TOKKOさんの言われることは、成立しがたいと思いますv-388
ああ、二人が常識持った人間ならよかったのになv-390
でもそんな人間に育てたのも、それぞれの親。
そんな子供に育てた自分が悪かった、と思ってもらって、各自で何とか
してもらいましょうv-7

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。