09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2011-04-02 (Sat)
<参考>手作り避難所、70人救った 10年かけ岩山に 東松島
<参考>市議の「遺言」、非常通路が児童救う 津波被害の小学校

「こんなところまで津波はこないよ~」
と人に笑われながらも、自分の信念を貫いて私財を投じて避難所を作った人
がいた。
でも実際に津波の時は、何人もの住民がこの避難所に助けられた。

児童が退避する余裕を作るために、避難路を働きかけ続けた人がいた。
たとえ数分の差であっても、避難に時間がかかればそれだけ致命傷になりかね
ないのを知っているから。
おかげで児童は安全に避難できた。



。。。災害対策予算を削り続けた民主党さん、
先見の明にあふれた、この方々のツメのアカでも煎じてのませてもらったら
いかがですか

もうこんな失態は許されませんよ~
残念ながら今はあなた方が政権与党なんですからね。
心して復興対策、災害対策をしてくださいね~


* Category : つぶやき
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

おはようございます♪ * by りん
小学校の話は、TVで見ました。
誰かのために人生かけられる人って、いるんですね。
それに比べて…。
災害対策予算を削り続けた民主党だの、福祉は贅沢品と言ってる都知事だの。
どいつもこいつもですね。
そうか、偉い志の人たちは、国会議員になろうなんて思わないんだ。

りんさんへ * by yomo
こんばんは~
あの町議会議員さん、地震のわずか9日前に亡くなられたとか。。。
うすうすご自分の命の期限を悟っておられたのでしょうね。。。
それなのに、子供たちの命のために尽力なされたことにはありがたいし、
頭が下がる思いです。
こういう話をきくにつけ、政治の世界の情けなさが思い知らされる気がして
ならないです。
なんだかこの人ならまかせられる、という人がいませんよね。
そういう方は、多分志を持てば持つほど、政治の世界の汚さに幻滅されるのだ
と思いますよ。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。